全国1742市区町村の「年収別」住民税を公開

住民税のイメージ画像

京都府の「年収別」住民税を公開

年収200万円~1200万円では住民税の税額はいくらになるのでしょうか?このサイトでは「住む場所」や「年収」によって変わる住民税の税額を、京都府の各市区町村料率をもとに年収別で試算し公開しています。個人事業主の方はもちろん、サラリーマンの方も必見です。

更新:2019-02-15

京都府の市区町村一覧

以下からお住まいの自治体を選択して下さい。京都府民税と、各自治体の市区町村税の金額を年収別でチェックできます。

京都府民税はいくら?

平成30年度の京都府民税の金額は以下の通りです。
※ここでは京都府民税のみを試算しています。住民税は「都道府県民税」と「市区町村税」を合算して納付します。住民税の総額を知りたい場合はこちらからお住まいの市区町村を選択して下さい。

京都府民税の税率

所得割
均等割
京都府民税
4%
2100円

年収別の京都府民税

年収 年額 月額
年収200万円 37,700円 3,141円
年収300万円 65,700円 5,475円
年収400万円 95,300円 7,941円
年収500万円 127,300円 10,608円
年収600万円 159,300円 13,275円
年収700万円 192,900円 16,075円
年収800万円 228,900円 19,075円
年収900万円 264,900円 22,075円
年収1000万円 300,900円 25,075円
年収1100万円 340,900円 28,408円
年収1200万円 380,900円 31,741円

※各年収の計算方法についてはそれぞれのリンク先を参照ください。市区町村税も含めた年収別の住民税はこちらからご確認下さい。


都道府県の保険料試算ページ

関連リンク